鶏のなんこつから揚げ

ぼくは いい ゲームじっきょうしゃ です
わるい ゲームじっきょうしゃ じゃないよ

記事一覧(3)

Scythe ルール

「Scythe」はフィクションの中世欧州を舞台にしたSF戦争ゲーム。プレイヤーは各国の指導者となり、特殊兵器”メック”を駆使しながらライバルと競い合い、「最後に一番多くお金を持っていた国」の勝ちです。●勝敗「Scythe」には達成すべき10個の条件があります。この10個の条件のうち、6個を達成した国が現れた時点でゲーム終了となり、各プレイヤーはその時点での条件達成数や民心などをもとに追加コインを入手し、その結果、最も多くの通貨を有していた国家の勝利となります。●ユニットキャラクター、メック、ワーカー(労働者)の3種類。基本的にキャラクターやメックは戦闘を行い、労働者は位置しているマスに依って生産物を作り出す。●行動国によって特殊能力があり、移動や特技に差異があります。どの国のプレイヤーもゲーム開始時に配られるプレイヤーマットから、上下1組を選択し、最大2つの行動を起こすことが出来ます。例:上段 1移動 l 2交易 l 3軍備 l 4生産下段 5改善 l 6配備 l 7建設 l 8徴兵プレイヤーマットは上記のような、上段/下段の組み合わせになっており、上下の組み合わせでしか同じターンで行動ができない。つまり、3を行った場合、同時にできる行動は7のみであり、4や8などは選択できません。また一部例外を除き2ターン連続で同じ組を選択することはできず、1を行った次のターンは2~4のいずれかを選択しなければならず、下段も上段に合わせたものしか選択できない。※上下の組み合わせ、各コマンドのコストや利益が、プレイ開始時に配られるプレイヤーマットによって異なる。(下段コマンドは常に左から改善、配備、建設、徴兵で固定)・上段コマンドmove(移動):2つまでのユニットを1マスずつ移動。trade(交易):1コイン支払って、好きな資源(食料、木材、金属、原油)2個、または民心を1上昇。bolster(軍備):1コインを支払って、戦力を2上げます。または戦闘カードを1枚引く。produce(生産):自分の労働者がいる領地を2つまで選び、労働者1つにつき1つの資源を得るが、労働者が多いと生産コストが上がる。・下段コマンドupgrade(改善):原油を支払って、上段の能力を1段階拡張し、下段のコストを1段階下げる。deploy(配備):金属を支払って、メックを1体配置する(最大4体)。メックを1体配置するごとに、プレイヤーとメックの特殊能力が1つ開放される(川が渡れる、一度に2マス動ける、など)。build(建設):木材を支払って、建造物を建てる。それぞれ能力を持っており、「武器庫(交易で戦力1獲得)、記念碑(軍備で民心1獲得)、鉱山(建てた者だけが使えるトンネル)、風車(移動しない労働者)」の4種類。enlist(徴兵):食料を支払って、戦力2・コイン2・民心2・戦闘カード2のいずれかのボーナスを獲得する。また、同時に下段の4種のいずれかのコマンドを選択し、以後自分や両隣のプレイヤーが該当コマンドを選択した場合に追加ボーナスを獲得する。●達成条件1つ達成するごとに★を1つ取得する。誰か1人が6つ達成するとゲーム終了となる。①upgrade(改善)を6つすべておこなう。②deploy(配備)を行い、メック4つをすべて配置する。③build(建設)を行い、4種すべて建造する。④enlist(徴兵)を4回すべて行う。⑤労働者を最大人数である8人配置する。⑥目的カード2枚のうち1枚でも達成する。⑦戦闘に勝利する。(1回目)⑧戦闘に勝利する。(2回目)⑨民心を最大である18まで上げる。※以後下がってもOK⑩戦力を最大である16まで上げる。※以後下がってもOK●戦闘同じマスに戦闘可能なユニット同士が移動した場合に発生する。自らが有している戦力(初期値は国によって異なる)を最大7まで投入し闘うことができる。そのマスに位置する戦闘可能ユニットの数だけ戦闘カードを提示して、追加の戦力をぶつけることができる。労働者しかいないマスなどに別陣営の戦闘可能ユニットが乗り込んだ場合、戦闘にはならず、労働者は無条件降伏し、マスに置いていた資源を手放して自陣に戻る。●目的カードゲーム開始時に2枚もらい、そこにかかれている条件のうち1つでも達成すれば★を取得する。●戦闘カード戦力の足しにすることが可能な数字が書いてある。初期枚数は国によって異なる。戦地に配置されている戦闘可能ユニットの数だけ追加できる。●ボードのマス・資源(木材、金属、食料、石油):労働者で生産コマンドを使用することで1つ生み出すことができる。資源は生産したマスに生み出され、どのユニットでも持ち運ぶことができる。・労働者:資源と同様に生産によって労働者を増やすことができるマス。・遭遇:キャラクターユニットでこのマスに止まると自身に有利な特殊イベントが起こる。1マスに対して1回しか発生せず、他の陣営が同じマスに行っても遭遇は起きない。・湖:特殊なユニット以外止まることができない。・トンネル:トンネル間は1マスとして移動することが可能。・工場(ファクトリー):マップの中央に位置し、強力な5番目のアクションコマンドとしてファクトリーカードをプレイヤーマットに加えることができる。●ゲーム終了時の精算・民心・所有している資源の数・支配している領地の数・達成した★の数・ゲーム開始時に設定した建築位置ボーナス上記をもとに計算を行い、追加コインを入手し、所持金と合わせて最終金額とする。特に民心は各精算の入手コイン数の倍率計算を上げるのに大きく貢献するため価値が高い。最終的に最もコインを持っていたプレイヤーの勝利となる。